ホーム » 働く際に必要になることとは

働く際に必要になることとは

働く女性のためのキャリアプランの事例として、接客やサービス、会計といった専門を、年齢とともに極めていくといいだろう。販売なら年齢に応じた化粧品、ファッションを選んだり、ケーキを販売していたなら和菓子にシフトしていくといった方法だ。もちろん、自分でオリジナルを作るという目標管理を立てることもあるだろう。
専門知識を身に着け、年齢にかかわらず働くことを選ぶなら会計や法律、福祉の資格を取得することを目指すのもいい。女性にはライフイベントとして結婚や出産、子育てなどをキャリアプランに組み入れておく必要がある。これからも同じ会社で働き続けるのか、独立して会社を立ち上げるのか、在宅か通勤かといった環境面での条件はフィジカルにもメンタルにも影響を及ぼすだろう。
毎日どれくらいの時間なら仕事に集中できるか、再就職するならどんな職種だと無理なく採用されるか、やってみたい仕事を未経験でバイトから始める体力と気力があるかどうかなどについて、メンタル面とフィジカル面から検討していく。そのときに重要になるのは、仕事とプライベートのバランスを保つことができるかどうかだ。
まだ将来的のことは分からないという状態なら、研修会やセミナーに積極的に参加し、さまざまな世界に触れてみる機会を持つことが大切である。すでにキャリアプランを検討しなければならない段階にいる人は、キャリアカウンセラーに相談したり、実際に希望の業界の面接を受けたりするなどといった方法がある。

2018年7月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031